年収1億円の株式投資

株式投資記録と分析

[まとめ]一生モノの株のトリセツ 相場師朗著

 

時価総額500億円以上、1日の出来高200万株以上の銘柄を狙う

5日線が20日線の近くまで下がった後、大陽線が出て再上昇したら上がる
5日線が20日線まで二度近づいた後の上昇の方が上場幅が大きくなりやすい


〔トレンド加速シグナル〕下半身
ローソク足が陽線で5日線を体半分以上、上に抜ける(上昇加速)
〔トレンド加速シグナル〕逆下半身
ローソク足が陰線で5日線を体半部二条、下に抜ける(下降加速)


〔トレンド加速・変換シグナル〕くちばし
上向きの5日線が上向きの20日線を勢いよく上抜け(くちばしの形ができて上昇加速)
〔トレンド加速・変換シグナル〕逆くちばし
下向きの5日線が下向きの20日線を勢いよく下抜け(くちばしの形が下にできて下降加速)


〔トレンド継続シグナル〕ものわかれ
上向きだった5日線が一旦下がったものの、20日線とは交わらずに再び上昇で買い
下向きだった5日線が一旦上がったものの、20日線とは交わらずに再び下落で売り


〔大相場シグナル〕N大
上昇トレンドで5日線が20日線を上に抜ける。
一旦20日線に戻ろうとするが、戻り切れずに再び反発して上昇(5日線がN字型)


〔大相場シグナル〕逆N大
下降トレンドで5日線が20日線を下に抜ける。
一旦20日線に戻ろうとするが、戻り切れずに再び反発して下落。


〔長期トレンド継続シグナル〕高校生タイム
5日線と20日線が交わらずに、ずっと並走中のトレンド


日柄: 1か月、3か月、6か月のサイクルを意識
7の法則: 上げも下げも7日続けば一旦は小休止


〔バルタン・逆バルタン〕
天井圏でのダブルトップ(バルタン) 下落
底値圏でのダブルボトム(逆バルタン)上昇


5日線の安値。高値の更新に注目: 高値の切り下げ(下落)安値の切り上げ(上昇)

超短期移動平均線が一か所に集まったらトレンド変換(大相場)

ローソク足の形が決まった14:30~15:00に売買する

 

ショットガン投資法


保有期間は1-7日間(7の法則)
順張りでトレンドに乗る(シグナル)
陽線で買い、陽線が届く限りホールド、陰線が出て利確
陽線が続いても、終値が前日より低ければ利確

(例)下半身出現で買い⇒最初の陰線、または陽線でも前日よりも低ければ利確
※逆下半身は、相場の天井圏または一旦上昇したのちに出た時に確率が高いサイン