年収1億円の株式投資

株式投資記録と分析

[まとめ]いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 朝香友博著

 

10倍株の新法則!5つの特徴と15のチェックポイント

大化け性

1)平均年収が上場企業の平均以下の若くて小さい会社

 ① 時価総額300億円以下

 ② 上場して10年以内 会社設立50年以内

 ③ 社員の平均年齢が若く、平均年収が上場企業の平均年収より低い

2)少数特定者の株保有が多く、主要株主に経営陣がいる

 ④ 経営陣が主要株主欄にいる

 ⑤ 少数特定者保有比率が50%以上、浮動株比率が20%以下

 

成長性

3)売上も利益も伸びそうな会社

 ⑥ 予想増収率7%以上、前期増収率1%以上

 ⑦ 予想「営業利益」増加率7%以上

 ⑧ 予想「営業利益率」の増加率がプラスか、マイナスでも15%以内

 ⑨ 来期予想当期純利益増加率がプラス

 ⑩ 自分目線で3-10年先の会社の成長性を信じ、応援したいか

※伸びしろを考えるには「売上拡大余地」と「強い儲けのしくみ=ROA」を考える

※注目テーマ株は有望だが、注目され過ぎた会社はNG

 

安全性

4)倒産の心配が当面なさそうな会社

 ⑪ 自己資本比率30%以上

 ⑫ 営業CFが2期連続でマイナスでなく、有利子負債対現金比率が3.5以下

 

割安性

5)株価が割高でない会社

 ⑬ 予想PSRが2.5倍以下

 ⑭ 予想PERが30倍以下

 ⑮ PBRが5倍以下

 

2倍株狙いの5条件

1)時価総額1300億円以下

2)経営陣か従業員が自社株を保有

3)増収増益予想で時代のトレンド銘柄

4)倒産の心配がない

5)予想PER70倍以上、PBR10倍以上、予想PSR7倍超えの割高株でないか

 

大化け加速サインで投資する

1)1年半終値高値の株価(年初来高値に半年プラス)

2)平均以上の出来高(その週足内の平均的な出来高より高い)

3)上昇優位のローソク足

 

大化け株

TOP3

北の達人コーポレーション(2930)

ソーシャルワイヤー(3929)

レントラックス(6045)

 

投資銘柄をさらに絞るポイント

1)時価総額が大きいものを除く

2)海外事業が初動で売上の潜在能力が高い会社以外を除く

3)経営トップ・役員の株式保有割合が低いものを除く

 

その他の候補

ファンデリー(3137)

ビューティーガレージ(3180)

デファクトスタンダード(3545)

エラン(6099)

エステック(6161)

GMOメディア(6180)

 

大化け期待のテーマ株

インフォコム

サイバーエージェント

大和ハウス工業

ラック

イーレックス

串カツ田中

ハイディ日高

はてな

イーガーディアン

扶桑化学工業

PCIホールディングス

平河ヒューテック

パイロットコーポレーション

HOYA

シーティーエス

ハーツユナイテッドグループ

ベネフィット・ワン

参天製薬

インタースペース

LITALICO

イトクロ

テルモ

MRT

ユニバーサルエンターテイメント

セガサミーホールディングス