年収1億円の株式投資

株式投資記録と分析

スルガ銀行(8358)の投資判断 買い時はいつ?

ãã£ã¼ãç»å

 

今年1月頃にシュエハウス問題が発覚して以降、落ちるナイフのごとく株価暴落中のスルガ銀行です。シェアハウスの破綻から金融庁の立ち入り検査、そして第三者委員会の調査、その間に新たなシェアハウス問題や中古住宅、ミニアパート融資での不正など、株価が一旦持ち直したと思ったところで次々に問題が発覚しています。

三者委員会の調査結果が8末までに出るらしく、また多分その前に金融庁の検査がどうなったも分かるはずで、そうなると徐々に株価を持ち直すと思います。

少なくとも問題が発覚してから2回1650付近まで戻しているため、ここまでは上がるのではないでしょうか。

預金残高は4兆760億円、貸出金は3兆2860億円、当期利益もまだ210億円あります。ですので倒産することはないと思うのですが、金融庁の検査報告を待って、不正融資などの実態が分かった後に、その時の株価次第では投資したい銘柄です。

ただし、長期で持つとなると、スルガ銀行のビジネスモデル(他社が手を出しづらいような個人向け重視を積極的に行い、高金利による高利益を出す)が今回の件で崩れそうなので、今後どうしていくのか気になるとことです。

 

検査結果後の株価が今の位置(1200円)であれば、1650円(約40%の利益)を目標に投資したいです。

 

7月にヤフー、8月にスルガ銀行と今年は夏が勝負みたいです。