年収1億円の株式投資

株式投資記録と分析

イベント投資法[自社株買い]

 

1)自社株買いのニュース

東証が運営する「適時開示情報閲覧サービス」 ⇒適時開示「自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ」

 

2)自社株買いの大きさ

「発行済み株式数に対する割合」が「発行済み株式数の3%以上

 

3)買い付け期間と関与率

  • 買い付け期間が短ければ短いほど良い
  • 関与率は10%以上

※ 関与率=(買い付け予定株式数 ÷ 買い付け期間の営業日数)÷ 平均出来高

平均出来高は、「出来高 過去 データ」を検索して外部サイトで調べる

 

4)買い付け方法

〇「市場買い付」

※ 買い付け方法に何も記載がない場合は、株式市場からの直接買い付け

✖ 「TOSTNET-3」「時間外」

 

5)浮動株に対する割合

浮動株比率の調べ方

東証HP:マーケット情報/株式指数関連/TOPIX東証株価指数)/構成銘柄別浮動株比率及びウェイト一覧」

 

浮動株に対する割合が5%以上

(所得し得る株式の総数 ÷ (発行済み株式総数 × 浮動株比率)

 

6)自社株買いの進捗状況

月初に「開示情報」を通じて会社から発表される。

自社株買いの終了と同時に株式を売却する。

 

まとめ

以下の条件に一つでも該当している場合は(買)

  1. 発行済み株式数の3%以上
  2. 関与率が10%以上
  3. 扶桑株に対する割合が5%以上

決済のタイミングは、自社株買いの終了時

 

www.prokabu.com