年収1億円の株式投資

株式投資記録と分析

シャープ(6753)底打ちの気配 買い場到来か⁉︎

安い安いと思っていたシャープですが、そろそろ底打ちしたように思います。

 

ãã£ã¼ãç»å

6/5の大きな陰線ですが、ここで2000億円の増資を発表しました。

2015年6月に発行した2000億円の優先株を約1850億円で取得する。19年7月以降に、この優先株普通株への請求権が発生する前に買い戻し将来の希薄化や優先株の配当負担も抑制するとともに、研究開発投資などに資金を充当できるとしている。 

シャープ、公募増資で優先株買い戻しへ-希薄化回避し攻めに転換 - Bloomberg

増資で株価が下がるかと思いましたが、増資の理由もあって、そこまで下げませんでした。決算も良かったので、これ以上下げる材料はないと考え、この辺で底打ちだと考えていました。

そこで、株価が上がる切欠ですが、6/7に以下のリリースが出ました。

シャープブランドで「dynabook」投入の可能性 ~1、2年でのPC事業の黒字化目指す - PC Watch

しかしながら、株価は反応せず、多分未だにシャープ株は上がる切欠を探しているように見えます。

鴻海の力とシャープブランドもあり、今後も好決算をキープすると思うので、次の決算を機に上がり出すか、または徐々にここから株価が上がっていきそうです。その後、4000円まで戻して、そこからの株価はシャープの実力次第だと思います。

入るタイミングは、実際に株価が上がり出してからでも遅くないと思うのですが、シャープはこの辺が買い場な気がしています。