年収1億円の株式投資

株式投資記録と分析

8月はアドバンテスト(6857)と信越化学(4063)で稼ぐ

米中貿易戦争 次の空売りのタイミングは⁉ - 年収1億円の株式投資

昨日の空売りのタイミングで狙っている銘柄は、半導体セクターで高い位置にいるアドバンテスト(6857)信越化学工業(4063)

 

ãã£ã¼ãç»å

 

アドバンテストは、丁度レンジの上限におり、私も先日売却したばかりだ(

[決済]アドバンテスト(6857)東京エレクトロン(8035)2018/7/27 - 年収1億円の株式投資

ここから2750の窓埋めはあるかもしれないが、今回の高値圏におり、これ以上はそんなに上がらない。よってタイミングをみて2億円程度の空売りを予定している。

米中関税が本格化してくれば、また2200付近まで下がってくると思われるため、15%程度の利益(約3000万円)を見込んでいる。

 

ãã£ã¼ãç»å

 

信越化学も好決算と増配で株価が上がって現在高値圏にいる。ここから上げても11500-11650付近までだと思う。そろそろMACDデッドクロスしそうなため、そのタイミングで1億円~2億円の空売りを予定している。

米中関税で再度1000円を切ってくる可能性が高く10%以上の利益(約1000万~2000万円)を見込んでいる。

 

両銘柄共に決算も好調且つ半導体スーパーサイクルの主役のため、底を打ったタイミングで反発を狙って同程度(買)を入れてレンジでの収益を得ていく予定である。