年収1億円の株式投資

株式投資記録と分析

スルガ銀行(8358)株価暴落そろそろ終焉か⁉

 

スルガ銀、創業一族が保有株売却へ 経営責任問われ(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

遂に創業家が株式を売却するようです。これは非常に良いニュースで今回のスルガ問題の終焉も近いと思います。

 

スルガ銀行は買い時か⁉ いつ買えばいいの? - 年収1億円の株式投資
以前投稿したスルガ銀行の記事です。この記事通りだとすると、投資のポイント(2)の金融庁主導による強引な銀行の統合もなさそうです。売却する株式を誰が買うのかにもよりますが、銀行が買えば緩やかな資本提携になりますが、それ以外のところが引き受けるとなるとその引受先によって評価が分かれてくると思います(ただし、今が最悪の状態なのでこれ以上悪くはならないと思います)

後は、行政処分と新たな経営陣による再スタートとなります(こちらも創業者の株式の売却が決定した以上、株式の譲渡先を考慮してそんなに酷い行政処分は無いと思います)

私は、この辺でスルガ銀行の株価は底打ちし、1000円を目指して上昇すると思います。

 

ãã£ã¼ãç»å

 

さて、次は買い時ですが、行政処分または創業家の株式売却まで待つか、または押し目を待ってここでエントリーするか、まさかまさかの想定以上の行政処分創業家の株式売却がうまくいかないようなことがあれば別ですが、そうでなければ安いところで入って問題なさそうです。

 

私はもう少しスルガ銀行の値動きを見て、TATERUスルガ銀行に資金を分散して、どちらかで年内に株価が2倍(利益1億円強)になれば理想的だと考えています。